水輪

いのちの森水輪の新着情報&ブログ

INFORMATION

「宇宙の叡智を地球と人類の目醒めの為に」第2弾 開催します。
来年2022年5月2日(月)から5月5日(木)
於 いのちの森水輪

「宇宙の叡智を地球と人類の目醒めの為に
ー地球と人類の調和と霊的進化を開くー」

地球と人類の調和と霊的進化を開く第2弾
合宿勉強会セミナーが「いのちの森水輪」で開かれます。

現行の地球上における壊滅状態は、
人類の意識が生み出している産物です。

今後数十年以内に地球上の文明が
絶滅の危機に直面しているという現状があります。

地球と人類が調和するために、
わたしたちは何を学び何に気づき、
どう行動していくのか一人ひとりの目醒めにかかっています。

自分から始まり、家族、みんな(全人類)が
地球と調和していくためにはどうしたらよいか、
まずは自分自身の調和とは何か。
怒り、差別、憎しみ、恨み、嫉妬、傲慢、
所有欲、自分さえよければという利己、優越意識・・・
など自分の内側を内観、自分を知り、自分を深め、自分に気づき、
自分を癒やし、自己を知り、自他を超え、与え合い、普遍の愛に目醒める
自分と他者との調和とは・・・。
人類と地球の調和とは・・・。
自分が生きている意味とは・・・。自分自身の使命とは・・・。
地球家族としての責任の自覚とは・・・。
大自然が持つ目に見えない領域との共鳴とは・・・。
なぜ病気を繰り返すのか・・・。
大自然の波動を自分に取り入れるのには・・・。

メインゲストは、いのちまるごと診る
ホリスティック医学の第一人者帯津良一先生をお迎えし、
人間の自然治癒力と免疫力を高めると、
地球の自然治癒力と免疫力も高まっていくという繋がりと関係性の講義。

また、地球と人類の調和のために地球のいのちを
守り育て紡ぎ与え気付かせ、
愛に目覚めさせてくれる映像を撮り続ける白鳥哲監督、

現代医療を超える自然治癒力の大家
エドガーケーシーとその療法の実践講義を光田秀先生から、

全生命の霊的進化を促すホメオパシーセルフケアと
「ひかたま、神の詩」を紐解いて頂く聖人、
超人的仙人の森井啓二先生、

宇宙の響きを奏でるNHKシルクロードで
皆様もご存知の喜多郎氏の演奏、

静寂の中で自然の音と一つになる
素晴らしい音色を奏でる横笛奏者松尾 慧さん

白鳥哲監督の「祈り」、「リーディング」等、
その他の映画上映
帯津良一先生の清々しい朝の空気の中での樹林気功、呼吸法

夜は祈りと瞑想会を各先生方にご指導いただき、
深奥みのある時間を共に共有。

白樺の森で自然の薪によるファイアーメディテーション。
その他、今企画中のその他の催し物。

最終日の5月5日は講師の方々全員で新しい人類への道筋、
新しい地球の誕生へのシフトシンポジウム討論会を行います。

隣接された畑でとれる心と体に良い自然農法のお野菜のお料理。
檜と杉で作られた呼吸のできる寝室等、心地よい時をお過ごし頂けます。
どうぞ皆様楽しみにしていて下さい。
Q&Aディスカッションなどもプログラムに
入っております。

2022年に開かれる第2弾の大テーマ
「宇宙の叡智を地球と人類の目醒めの為に
ー地球と人類の調和と霊的進化を開くー」

※現在チラシを作成中です。詳細はお問い合わせください。
TEL 026-239-2630
Mail suirin@suirin.com
————————————————————————

今年2021年9月18日から20日に開かれた、
帯津良一先生、森井啓二先生の
「宇宙の叡智を地球と人類の目醒めの為に
ー人間の霊的本質を開く」の合宿勉強会が行われた時の
ブログと感想文はこちら

帯津良一先生×森井啓二先生ホメオパシー勉強会と人間の霊的本質を開く「宇宙の叡智を地球と人類の目醒めのために」 2021年9月18日~20日


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
森井啓二先生のブログ「ひかたま」より
「いのちの森水輪」について抜粋した記事を紹介します。
http://shindenforest.blog.jp/archives/85517993.html

セミナー合宿報告
「ホメオパシー勉強会と人間の霊的本質を開く」

今回の
「いのちの森 水輪」
https://suirin.com/
での合宿の報告です。

”ホメオパシー勉強会と人間の霊的本質を開く”
「宇宙の叡智を地球と人類の目醒めのために」

帯津良一先生×森井啓二先生ホメオパシー勉強会と人間の霊的本質を開く「宇宙の叡智を地球と人類の目醒めのために」 2021年9月18日~20日

「水輪」は
とても素晴らしい場所でした。

長野県飯綱高原に
約43,000坪という広大な敷地に
森があり、
無農薬の自然農園や田んぼがあり、
宿泊と研修のための建物が16棟あります。

各建物も
杉と檜を中心に使った総天然木の建物。

床は檜、
壁は杉材と漆喰で造られ、
和紙の照明は
「AKARI」というブランドの
一つ一つ心込めて創られたもの。

絨毯は純毛100%、
ネパール製の厚手の手織りマット。
クローゼットの扉は絹織物のクロスを、
押入の引き出しは桐と
他にも細部にこだわった作りになっています。

食事は
敷地内で行っている自然農法(農薬、化学肥料を一切用いず、
自然界の循環を応用した農法)による野菜中心。

水輪野菜の秘密

水輪野菜の秘密

水輪がここまでこだわり
愛情いっぱい、思いやり、自然界との調和が保たれるのは、
この水輪には
天使のような無償の愛の人「さおりちゃん」が中心にいるからです。

ここにいる人たちも
ここに訪れてくる人たちも

心優しくなるのは、
この水輪の中心から
泉のように湧き出ている「無償の愛」の精神があるからでしょう。

スタッフたちも
全員が明るく楽しく働いていて
とてもいい場を創っています。

詳しくは
こちら「水輪について」をご参照ください。

水輪について

今回は
ホメオパシーを使ってのエネルギー治療と
霊性を高めるための3日間の合宿による講演会でした。

セミナーは土曜日から始まりましたが、
私は土曜日の夜遅くまで仕事があり、
日曜日に入りました。

夜は
参加者の方々と夜中までお話しして
朝は
一緒に宿泊の帯津先生が朝3時から活動開始のため
朝も早いです。
帯津先生は、すごい先生。
夜中まで一緒にいたのに、朝2時半には起きる。

皆さん
早朝から夜中まで
元気いっぱいに
楽しんでいただけたようです。

合宿セミナーは、
皆が輪になって
時間を気にしないでお話が出来るところが
魅力的です。

セミナーの様子、まとめ、抜粋動画、参加者さんたちの感想抜粋は

こちらから

帯津良一先生×森井啓二先生ホメオパシー勉強会と人間の霊的本質を開く「宇宙の叡智を地球と人類の目醒めのために」 2021年9月18日~20日