水輪

ボランティア募集

いのちの森「水輪」は一人から一人へとつながり合ういのちの営みを大切にし、

学びと気づきを深める活動をしています。

一人一人のいのちを尊重し、地球を大切に思う心を育てています。

一人一人のいのちはつながり合い、助け合い、補い合い、

愛し合うことの大切さを教えてくれています。

ボランティア(volunteer)のもともとの意味は辞書によると

「(人のいやがる仕事などの)志願者、有志者、篤志家、志願兵」 だそうです。

いのちの森「水輪」の理念と活動に共感・共振してくださる

志をお持ちのボランティア方々を募集いたしております。

自分の学びと成長のため、他者のため、地域社会のため、将来世代のため、地球のため、

何かできることを、少しでも、やってみたいという方の応募をお待ちいたしております。

現在30名で共同生活を営み3食の食事ミーティングで互いに気づいた課題や

よりよくなるためのアドバイスをしています。

様々な心の病を持った青少年の社会復帰支援の場でもありますので、

予めご理解の上、ボランティアにご参加くださいませ。

ボランティアにお申込み頂いた方には事務局より、

スケジュール・持ち物などのご案内をさせて頂きます。

参加していただいたボランティアの方から感想文を紹介致します。

K.Aさん

二週間に渡り、ボランティアとして参加させて頂きまして、以降も延長にて水輪の実践を共に体覚させて頂きました。当初の4日間で、その個、お1人お1人がどうやってこんなにもスムースな流れの中でご自分の役割を進めておられるのか、ものすごく感動もし、とても驚きました。密な相互間のやり取りや、フォロー体制が見事に創り練られていて、それは一言では表現しかねる、まるで網の目のような細かさでした。その網の目が至る所で個々をつなぎ、個々を支え、個々を勇気づけていること。そしてそれが気づきとなったり、実になったりと、毎日の本当に小さな部分にまでそのスピリットがちりばめられているように感じます。その基礎をもって、それぞれが自分を見つめていること。そして、その真剣さが本当に素晴らしくて、度胆を抜き、さらに、4日間を過ぎた頃から、私が、私のそのものも、ありのまま、良いも悪いもなく浮上して、「自分が自分と向き合う必要」は必ずといって毎日毎日確かめることとなりました。「今ここ」という、この意識が、いかに抜け目なく発揮されるかは、毎日毎日の丁寧な積み重ねがあって、はじめて成されるものであるなぁと痛感しました。スタッフの皆様、お1人お1人に本当に、細部に至るまで心を配って頂きました。「私は存在していていいのだ」ということを、身をもって体験させて頂けたと思います。沢山の気付きを後に必ず活かして生きたく思います。皆さんとご一緒に働かせて頂けて、「働く」ということ以上のものを得ることが出来ました。以後も共に在れたらと思う、断腸の思いで今、したためております。
みどり先生はじめ研先生。スタッフの皆様。本当に、本当にありがとうございました。体が動かせる!!美味しい食事を頂ける!!心配事なく、楽にありのままこうしていられることの、このことのどれほどの幸せか!!を教えて頂きました。
もう一つ、とても印象的に感じた事は、この”水輪”というスペースや、皆さんの意識の高さやすばらしさによってすでに「病」と、例えばそう形容されている現象はないのではないか……病はすでに存在しなくなっているとそう感じたことがあり、とても感動しました。2週間、大変お世話になりました!乱筆、どうぞお許しください。増々の弥栄を感謝と心を込めて。

ボランティアへ応募いただいた方からの応募動機を紹介致します。

A.Yさん

仕事で勉強している中で、食べ物が汚染されている事を知りました。種が管理され、必要のない消毒をし、蜜蜂も減少し、食物を育てていく事が難しくなりつつある。そして、野菜の栄養保有料が低下し、アレルギーや病気になる原因ともなっている。また、遺伝子組み換えの食品が日本を取り入れて行く動きがあり、危機的状況になってきている。

自分は、農家ではないけれど。何かやれる事がないかと考えていました。私の親友も、丁度農家を引き継ぐ事にもなり、まずは、自然農法を体験しようと、農業ボランティアを探していたところ。こちらのホームページを見つけました。

 

いのちの森水輪では、主に以下の活動を行っています。

公益財団法人 いのちの森文化財団

【活動の意義・目的】
現在、人類が直面している課題、環境問題、戦争などの問題は、すべて自分の心が作りだしたものであり、本質的な解決には一人ひとりの人間の意識の成長が不可欠だと考えています。(公財)いのちの森文化財団では、各界の一流の講師を招き、セミナーの開催・運営を行い、一人ひとりの意識の成長の場を提供しています。

 

㈱水輪ナチュラルファーム 光の水自然農園

【活動の意義・目的】
普段口にしているお野菜が、どのようにして作られているのか。それを知り、農薬・化学肥料を一切使用しない無農薬のお野菜作り、畑実習を体験することは、この地球の恩恵を受けて生かされているいのちある存在としての自分を感じることにつながります。自然からどんどんとかけ離れていることが多いこの世の中で、今一度本当に大切なことを一緒に学びながら、地球環境を守りながら働く喜びを感じてください。将来の日本を背負う誇りある仕事です。

 

 

 

㈲グリーンオアシス 宿泊

【活動の意義・目的】
セミナー企画や運営の実践。世界最高峰のグラミー賞を受賞したNHKシルクロードで知られている世界の喜多郎氏のコンサートと、ニューヨークタイムズベストセラー 作家のジャネット・アットウッドさんのセミナー企画の開催に携わり、セミナー成功の実践を体験します。宿泊される方々のために気の通った場をつくり、提供し、その中で集中力やおもてなしの心を培い、また、一緒に実習する仲間とともに学び合い、心を高め合い、実社会で役に立つ人格を養います。

 

 

 

㈲グリーンオアシス レストラン

【活動の意義・目的】
隣接する光の水自然農園で採れた自然農法のお野菜を調理し、お客様にお召し上がりいただきます。お野菜の生命の力に、お客様が癒され、笑顔になり輝いていく様子は、いのちが循環しているということを感じさせてられます。食を通して人のいのちに貢献している厨房での仕事を通じ、今に集中していくこと、1つの目標に向かい、他の人たちとともに仕上げていくことの喜びや、仕事は自分のためだけでなく、人につくすことを学んでいただけたらと思います。また、いろいろな料理のレシピも実践で学びます。

 

 

 

㈲グリーンオアシス いのちの森菓子工房

【活動の意義・目的】
健康的な身体と心を育む、無農薬・無化学肥料の小麦粉を使ったパン、焼菓子や野草、くだものを加工したジャムなどを提供させていただいています。食にかかわる環境を考え直す力を養います。未来を作る健康な子どもたちの体と心と脳を作るためにも、健康的なおやつを作ります。

 

 

 

水輪の会 フリースクール「生き方と働き方学校」

【活動の意義・目的】
フリースクール「生き方と働き方学校」に入所している青少年と共に様々な実習を行います。現代に多く見られる心の病。それらが良くなってゆくのは、薬だけの力ではありません。人が成長し、心が良くなってゆくためには、本物の生き方にふれた生きた学びをすることが大切です。5町歩という広大な農場での農園実習、心をこめて行う接客実習など、その一つひとつが現場の中での生きた体験として、学びになってゆきます。 実習は、ただの仕事ではなく、人の心を成長させてくれる意味と価値を持つことに気付かされます。そのような学びを重ねる中でこそ、心の病も良くなってゆくのです。

 

基本的に常時募集させていただいているボランティアは(1)~(2)になります。
(1)~(2)のご希望のところに応募ください。
ただし、季節や時期などにより別のボランティアに変わっていただく場合があります。
また、希望のボランティアの受け入れが難しい場合もございますので、あらかじめご了承ください。

例)冬季のため農園がお休みになっているので、
(2)農園ボランティア→(1)いのちの森水輪ボランティアに変更していただく。

 

やることや部署が変わっても、水輪の理念「今ここ自己」は変わりません。
自然農園、宿泊施設、生き方働き方学校など、全て合わせていのちの森が成り立っています。
それぞれの場所で、それぞれの「気づき・学び」があります。
私たちの活動に、ぜひご協力ください。

(1)いのちの森水輪ボランティア

生き方と働き方学校ボランティア 募集

募集要項

期間 一週間以上(※長期ご希望の方は応相談)
料金 1泊2,500円(宿泊、3食食事代、風呂・電気・水道・光熱費、洗濯費、暖房費として)
集合時間/解散時間 初日 13:30~集合 / 最終日 13:00解散
応募資格 やる気のある方・心身ともに健康な方
ボランティア内容 宿泊施設の清掃、畑でのワークなど様々な実習を通して、生き方と働き方学校の生徒たちと一緒に学びを深めます。
事前学習 いのちの森「水輪」を知るために、『早穂理。ひとしずくの愛』『ナナカマドの咲く頃。』を熟読してきてください。
お申込フォーム https://business.form-mailer.jp/lp/e7e6a8b819180

共に学ぶ!青少年社会復帰支援。
生き方と働き方学校のボランティアになってみませんか?
人生観を深めたい方。教員を目指している方。大学生、学生さん。
心のあり方、社会に役立つ生き方と働き方を中心にリーダーシップを学びましょう!
社会復帰を目指す青少年達と共に学び、生きる指針を見出し、明るく希望を持った 生き方をしませんか。
ご興味のある方なら、どなたでもご参加できます。
自分の輝く力を感じたい、自然を大切にしたい、
充実した毎日を送りたい、人の役に立つ事をしたい…。
ふと心に感じる思いがあったら、是非ボランティアに参加して下さい。
今まで気付かなかった満たされた心を発見するでしょう。
そしてボランティア参加の体験から学んだ気づきは、きっとあなたの人生を変えていくことになるでしょう。

オーガニックフーズ グリーンオアシスレストランボランティア 募集

募集要項

滞在期間 一週間以上(※長期ご希望の方は応相談)
料金 1泊2,500円(宿泊、3食食事代、風呂・電気・水道・光熱費、洗濯費、暖房費として)
集合時間/解散時間 初日 13:30~集合 / 最終日 13:00解散
応募資格 やる気のある方・心身ともに健康な方
ボランティア内容 食器洗い、食器拭き、厨房内の清掃、厨房ワーク全般
事前学習 いのちの森「水輪」を知るために、『早穂理。ひとしずくの愛』『ナナカマドの咲く頃。』を熟読してきてください。
お申込フォーム https://business.form-mailer.jp/lp/e7e6a8b819180

水輪ナチュラルファームの無肥料、無農薬の自然農法で作った新鮮な野菜を中心にお料理を作っています。
宿泊にいらっしゃるお客様に安全で美味しく自然いっぱいの食事を提供できるように日々努力致しております。
食器洗い、食器拭き、厨房内の清掃など厨房の補佐をお願い致します。

お客様が心から癒される場所を提供することを目的としてボランティアに参加しませんか?
ぜひお待ちしております。

参加していただいた方の応募動機をご紹介致します。

S.Mさん

オーガニックというキーワードにとても興味があり、今までいくつかのボランティア活動に参加したことはありますが、オーガニックをテーマにしたものはなかったので、ぜひ参加してみたいと思ったことが一番の理由です。

オーガニックに興味を持ち始めたのは高校生のときで、環境問題を改善するために身近なことで出来ることはないか、と考えていたときにオーガニックという言葉を知りました。それからは、オーガニックをテーマとした本を読んだり、無農薬の食物を食事に取り入れるようにしたり、オーガニックコットンから作られた衣類衣類を購入したりなどしています。

しかし、もっとオーガニックを生活に取り入れることが出来ないか、と思っていました。
そこで、このボランティアに参加させていただくことでさらに生活にオーガニックを取り入れるためのヒントを得たいと思っています。

(2)自然農園ボランティア 募集

募集要項

滞在期間/応募期間 1か月(※長期ご希望の方は応相談) / 4月末~10月末まで
料金 1泊2,500円(宿泊、3食食事代、風呂・電気・水道・光熱費、洗濯費、暖房費として)
集合時間/解散時間 初日 13:30~集合 / 最終日 13:00解散
応募資格 男性の方・やる気があり、体力にも自信のある方・心身ともに健康な方
ボランティア内容 自然農園ワーク全般
事前学習 いのちの森「水輪」を知るために、『早穂理。ひとしずくの愛』『ナナカマドの咲く頃。』を熟読してきてください。
お申込フォーム https://business.form-mailer.jp/lp/e7e6a8b819180

飯綱も4月になると春を迎え、水輪ナチュラルファーム自然農園一面を覆っていた雪も融けていきます。
この時期からは、うね作り・田んぼの開墾・苗作り、種降ろしをはじめます。
これらの作業は収穫を決める重要な作業です。
その後、季節季節に自然農園のワークを行ってまいります。
農薬・化学肥料を一切使用しない水輪ナチュラルファームの野菜作りのボランティア参加をぜひよろしくお願いいたします。

※各ボランティアの長期滞在ご希望の方は以下の提出をお願いいたします。
(1)健康診断書(医師が作成したもの)※内容:血液検査(B型肝炎など)、胸部X線(結核)、HIV
(2)検便検査結果(保健所で検査できます)
(3)課題作文「ボランティアを通して学びたいことと、自分の課題について」

お問い合わせ

いのちの森「水輪」事務局
TEL 026-239-2630  FAX 026-239-2736
Email suirin@suirin.com
ボランティアお申込フォームはこちら→https://business.form-mailer.jp/lp/e7e6a8b819180