新着情報

INFORMATION

直観力養成講座

  • Version
  • Download 12
  • File Size 773.83 KB
  • Create Date 2019年12月27日

私達が生きているこの世界は、顕在意識(自我)が中心で成り立っている文化の世界です。

本質(魂)と言う意識は、公けにはまだ認められていません、そして現代の教育は考える、理解する、が中心の教えです。本質の自分とつながるには、考えたり(思考)、理解したりすることでは本質とはつながりません。感じて、気づく、体験によって、自我と真我が整ったり、調和がとれたりします。日常的に使っている、ものの見方、考え方、捉え方を改めて、考える、理解する、から、感じる、気づく、発見する、意識に
成ることで本質とのつながりが起きてきます。一か月~二か月に一回くらいの練習では、長時間練習しても身につきません。毎日の生活の中で実践、実行するのが、より速く本質とつながります。本質とつながり、自我と真我の調和がとれると、自分を取り巻くすべてのことが調和の方向に働き、本質に素直に生きることで、今世の自分の役割を発見し、さらに本質の成長と進化にも成っていくようです。

細金勝治

直観力講座参加者感想文

3回目でもあるのですが、素直な気持ちでもっと聞きたいと思って参加しております。良い話でも自分自身が体に響かないと、その事が半減する。その通りだと気づきました。「本気」の思いが必要と感じました。
全体の話で何事も「感謝」の思いが必要と再度感じました。常にその思いが前進に繋がると思いました。その上でプラス思考が大事とも感じました。
もっと細金先生のお話が聞きたいと思っております。
ありがとうございました。 (Tさん)

今回、先生から声をかけて頂き、感謝の心が不足していた事に気づきました。目の前がパッと明るくなり気持ちと体も元気になった気がしました。全然違います。
日々の生き方を改めて誠実に送ってゆこうと思いました。
全てに感謝を持ってコミュニケーションを取るように心がけていきたいと思います。
食べ合わせや相性についてなど、もっともっと勉強したい事が沢山有ります。是非、次回も講座を開催してください。
ありがとうございました。(Mさん)

関連記事一覧