水輪

いのちの森水輪の新着情報&ブログ

INFORMATION

軍足田んぼ3回目の除草

7月16日、軍足田んぼにて3回目の除草実習を行いました。
今月最後の除草、心残りのないよう皆一致団結して頑張りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

皆の感想文をいくつか掲載させていただきます。

T.Sさん
今日で除草最終日。キューホーという道具を使って、ひたすら稲の周りに生えている草を除草し続けました。足場がぬかるんでいるため、心を乱せばすぐに自分は転んでしまうだろうと思いました。そのため、意識したのは丹田で動く事と呼吸をする事です。常の平静さ、淡々と動く事を意識した結果、自分の心の波はとても落ち着きました。今後、何事も呼吸を意識して事に当たることが、ブレない自己作りには必要と思いました。それの繰り返しはとても精神の学びになりました。今回は貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

T.Mさん
今日の田んぼでは育苗から関わらせて頂いたこともあり、当事者の一人として参加致しました。10日ごと3回の除草でしたが、効果の程はまずまずのように見えました。大人数の関わる実習では各々がやるべきことを見つけ、協力し合いながら、助け合いながらやっていく必要があり、普段とは違う学びがあったと思います。指摘のあったお弁当準備では、中々自分の役割を見つけられずオロオロする場面があり、課題が残ったと思います。

Y.Sさん
3回目の田んぼ除草で慣れてきたのか速く除草をする事が出来た。作業の内容でも質が上がった気がする。株と株の間の除草を、指示を受けなくても自主的に除草できるなど、作業の質が上がった気がする。今までより良かった点はいつもは長靴に穴が空いていたが、今回は穴が空いていなかったため精神的にもいい状態で出来たと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S.Tさん
今日で最後の除草でした。「この稲たちが大きく育って欲しい」と思いながらやっていました。それに一番厳しかったのが「ヒエ」と「稲」が分かりにくくて中々除草が出来なかった事や生き物たちとの触れ合いや生き物の鳴き声を聞きながらの除草は軍足だからこそ味わえる体験だと思います。今日で最後だと思うと名残惜しいですが、また来年頑張りたいと思います。ありがとうございました。

Y.Sさん
今回が3回目の除草で、1回目や2回目の時より雑草が長くなっていて、見やすく除草しやすかったです。タイムキープも途中から自分が行っていたのですが、意外と集中して行うことができて良かったですし、一番大変だった点としては、7番田んぼのヒエの除草でした。運良く稲より高く育っていなく、なんとか、節々に毛があるかないかで見分ける事ができて良かったです。今回の除草を通して、団結力、判断力、集中力をより学ぶ事が出来ました。皆さん本当にお疲れ様でした。