ダマヌール 石の螺旋

オーラをよりよい状態にバランスを取り戻す

自分の感覚をひろげ、直感や瞬間の体験

ダマヌールとは、国連から「グローバルな人間の共同社会フォーラム2005賞」を受賞し、持続可能な社会モデルとして認められた、イタリア政府公認の欧州最大のスピリチュアルコミュニティです。そのダマヌールが、日本初となる石の螺旋をいのちの森「水輪」に作ってくださいました。このらせんは、ある種の”エネルギーの温室”のような状態に微細なエネルギーによって活性化されています。エネルギーはダマヌールの人類の神殿にあるシンクロニックライン(宇宙のすべての星をつなぐエネルギーの河)から得られるエネルギーを、地球上で一番大きなセルフの構造である人類の神殿のお陰で、遠く離れた場所であっても供給されるものです。らせんを歩くことによって、そこに宿るエネルギーと触れることができ、それによってオーラをよりよい状態にバランスを取り戻すことや微妙な感覚の伝達回路を浄化するといった私たちのサトルな領域に役立ちます。らせんの中に入るときはできるだけ自分の感覚をひろげ、直感や瞬間の体験に注意をむけながら、ゆっくりと歩いてください。

いのちの森「水輪」宿泊の方 500円
担当セラピスト:塩沢 研一

その他の各種セラピー