水輪

いのちの森水輪の新着情報&ブログ

INFORMATION

ヒーリングアートセラピスト 禅セラピスト 飛田 航介

はじめまして、飛田航介と申します。

いのちの森水輪へ来て15年が過ぎました。
今、志を深めているところです。自分が如何に、世のため人のためになることができるか。
如何に、歓喜の想いと鋼の責任感をもって、自分のいのちを燃やすことができるか。今、これを求めて、いのちの森で日々精進しています。

このような考えは、いのちの森へ来るまで向き合ったことはありません。
むしろ、生きるということがどういうことなのか、分かっていませんでした。

ただ無感動、無関係に生きている。そんな感じでした。
やはり、生きるとは、いのちを燃やすことだと思うのです。

それも、わたくしのためではなく、他者のために燃やすことだと。
いのちの森水輪には、それがあると思います。

それは、わたしたちの師である塩澤先生方の生き方がそうであるからです。
他者のために生きるということがどういうことなのか、日々、生活を共にする中で教えてくださっています。実習生を、その大きな懐に受け入れておられる姿。お客様に対するこころの籠ったおもてなし。水輪ナチュラルファームを開園されて、完全無農薬の野菜を全国の方にお届けしていること。そして、先生方の娘さんである早穂理さんのいのちに真向かっておられる姿。その生き様から、ここにいるスタッフ、アシスタントスタッフ、研修生、実習生は利他を学んでいます。

私は、塩澤先生方から、ひとのあるべき姿といのちを燃やすとはどういうことなのかを、日々学んでいます。どうかよろしくお願いいたします。