内容と料金 プログラム Q&A 感想文 セラピーのご案内 ドクターカウンセリング ワーキングスタディの奨め 自然ガーデン

心と体を健康にしたい…
養生、療養宿泊

調理師フードセラピストによる食事カウンセリングで完全無農薬のお野菜中心の個別メニューを作成します。
セラピーをゆっくり受けて体をケアしましょう。気功と禅セラピーで副交感神経を活性化し免疫力を高めます。適度な運動で全身まるごとリフレッシュ。家庭に戻ってもできる養生、療養の基本を学びます。各種セラピーなどのオプションも追加できます。
内容:宿泊+夕朝食+おやつ+調理師フードセラピストによる食事カウンセリング+運動プログラム+
    夜の禅セラピー+朝の気功を含みます。
※オプションで、リフレクソロジーがあります。

●お得です!!
養生、療養パックコース

基本宿泊費:14,500円(税込)・・・1泊2食付 (通常15,5000円のところ1,000円割引!)
        +2,000円(税込)・・・リフレクソロジー30分 (3,000円のところさらに1,000円割引!!)
          合計16,500円(税込)のお得なパックコースです。

通常コース15,500円に1,000円追加すると、リフレクソロジー30分が付きます!
さらに長期滞在(2週間以上)の場合さらに500円引きになります。

*お部屋により宿泊料が異なります。眺めの良い部屋や個室をご希望の方はお知らせ下さい。


帯津良一先生 日本ホリスティック医学協会会長 水輪特別顧問

 「私の子供の頃は冷暖房もなければ冷蔵庫もありませんでした。家の外と内を仕切っているのは障子と雨戸だけです。しかも、その障子は破れて、ところどころ穴が開いていますし、雨戸も古くなって、隙間だらけです。その雨戸の隙間から木洩れ日のように射し込む光で朝を感じたものですし、大嵐や嵐の日は雨戸ががたびしと鳴って、そのうち家ごと吹き飛ばされるのではないかと恐れたものです。
 言ってみれば、家の中に居ながら、大自然とそのまま接していたのです。そして、大自然の恩恵と恐怖を肌で感じていたのです。このような生活の中で、私たちは感謝の気持ちと謙虚さというようなものを身につけていったような気がします。〈中略〉
 つまり、その時は私たちの体内の生命場は外界の自然の場と融け合っていたのでしょう。食べ物も、その土地で、その季節にとれたものですから、まさに、大地の気と交流してきたのです。
 養生とは大自然の摂理に則って生きることです。大自然の摂理に則って生きるとは自分の生命場の秩序性を大自然の場のレベルまで高めようと努力することではないでしょうか。生活の便利さと快適さを追い求めるあまり、大自然の仕切をどんどん強固にしていって、養生の道を見失ってしまったのが現代かもしれません。
 その結果はどうかと言うと、私たちの生命場の秩序性は一向に高まらず。自然治癒力は眠ったまま、がんやアトピーやエイズといった厄介な病気が増えるばかりです。

●帯津良一先生プロフィール
医学博士。帯津三敬病院名誉院長。日本ホリスティック医学協会会長。日本ホメオパシー医学会理事長、調和道協会会長、水輪の会特別顧問。東京大学医学部第三外科、都立駒込病院勤務を経て’82年埼玉県川越市に帯津三敬病院を設立。院長となる。医療の東西融合という新機軸を基に、ガン患者などの治療に当たっている。また、代替療法への造詣が深く、治療に積極的に取り入れるほか、講演や大学での講義なども行っている。著書に『ガンを治す療法辞典』(法研)など多数。 

帯津先生の合宿養生塾が雑誌「一個人」に掲載されました。こちらをご覧下さい。

内容と料金 プログラム Q&A 感想文 セラピーのご案内 ドクターカウンセリング ワーキングスタディの奨め 自然ガーデン

(C)Copyright Holistic Space Suirin. All rights reserved.