ヒーリングステイ 養生ステイ グリーンステイ ダイエットステイ 全館内見取り図 ワーキングスタディステイ ファームステイ 茶道 自然ガーデン 館内の絨毯

いのちが喜び、心と体の健康を考え建築された
呼吸のできる清潔な滞在型宿泊施設
エコロジーを配慮した設計建築、杉と檜を中心に使った総天然木の施設、は杉材と漆喰でつくられ、やわらかな光を放つ手作り和紙の照明(イサム・ノグチ氏の「AKARI」)、全25室の絨毯は純毛100%のものを使用、ネパール製の厚手の手織りマットが敷かれています。

クローゼットの扉は絹織物のクロスを、押入の引き出しは桐を使用しています。

清潔な寝具、森林浴も楽しめるフィトンチッドいっぱいの大自然の中の環境、農薬などを一切使用しないお野菜や厳選された素材を使って作られた美味しいお食事、リラックスのできる環境は長期滞在にも最適です。

人工物に遮断されることない建築医学の立場から設計されたお部屋は、ぐっすりと安眠できると好評いただいています。

衣食住遊環境──大自然の持つ癒しの力
 長野から車で約30分の信州飯綱は標高1000mの高原にあり、大自然のもつエネルギーフィールドは、自己の免疫力を高め自然治癒力を引き出します。澄んだ空気、大自然の息吹に満ち、静寂に包まれた空間で大地のぬくもり、月明かりの美しさ、花の香りに包まれて、雲の流れに身をまかせる…。建物にふんだんに使われた天然木の桧の香、安らぎに満ちた空間、長岡式酵素玄米と野菜・魚介類を中心とした心のこもった美味しい自然食は心身をリフレッシュしてくれます。
 

いのちの森 心と体といのちのセンターは約38,000坪あり、その中には自然農園、田んぼ、建物は11棟点在しております。約100種類ほどの豊富な広葉樹に囲まれ、中でも樹高15mほどの「ナナカマド」の木は窓一杯に枝を広げ、さながら一枚の屏風絵のようです。冬には眼下に雲海ができ、遠く浅間山や菅平・志賀高原を望み、その山並から昇る朝日はとても幻想的です。また、野鳥の声を聴きながら庭先でとる食事はたいへん心地よいひとときです。

天然木の建築・館内のご案内
 天然木を使用したスペース「森と集いの空間」は、自然治癒力を引き出します

建物は床は檜、壁は杉材と漆喰でつくられています。大自然の持っている澄んだ空気を、人工的な建材によって遮断されることなく存分に味わうことができます。全館禁煙のクリーンな館内は、ひのきの香りが漂い(ひのきに含まれるヒノキチオールには高い殺菌効果が認められ身体の浄化を助けます)、床はひのき、壁は杉材と漆喰で造られ、和紙の照明はイサム・ノグチ氏の「AKARI」)を使用しています。

  • 各館には、約65畳のスペースを始め、30畳のスペースがあります。檜のフローリング、杉材と漆喰の壁、天井は高さ約3mで、梁組みを出した板張りです。天然木を使用したスペースは生命のポテンシャルを高め自然治癒力を引き出します。大きく取られた窓(3.5間)からは、雄大な自然を眺めることができます。
  • 音響設計はオーディオ評論家の飯田明氏によるもので、リラクゼーションスペースの天井には24個のスピーカーが内蔵されています。どの場所でも同じレベルで音が聞こえ、頭上から流れる音響は大きなヒーリング効果があるといわれています。音楽セラピー等に最適です。コンサート用ピアノの他、ギター、ベル、竹笛、数多くの民俗楽器、ヒーリング音楽CD等が用意されています。
  • また、ビデオ、DVD、OHP、プロジェクターと150インチの大スクリーン、昼間でも映写可能な暗幕がありますので、いつでも臨場感あふれる映像観賞が楽しめます。研究会・学習会用にスライド映写機、テレビBS放送、プロジェクター、オーディオ機材・ワイヤレスマイクも用意されています。
    メディテーション用の円座が多数用意されています。 セミナー、シンポジウム、展覧会、コンサート、イベント、パーティー、講演会、企業研修など開催できます。
  • グリーンオアシスは、いのちの大学構想の中の「健康創造活動」と「福祉教育活動」を中心にした活動に加え、企業や個人の意識の進化を目的とした企業研修、農業園芸体験、森林ワーク、陶芸・絵画・木彫等の文化芸術活動など様々な実践体験を併せた研修や癒しの宿としての宿泊をしていただくための空間として2006年4月に竣工しました。
    • 広さ67畳、テーブル8台と椅子で最大100名のお食事が可能です。
    • 長さ27メートル、幅1メートル、厚さ7センチメートルの3つの大テーブルが安心感を与えてくれます。それぞれのテーブルは樹齢200年以上の天然木ニレキヤキ(北海道旭川産)から作られています。
    • ストーブコーナーの薪ストーブはベルギー製・リラックスできるソファーセットもあり、炎を見ながらゆっくりとおくつろぎください。
    • グランドピアノが設置され、ピアノコンサートや音楽会なども開催できます。
    • ビデオプロジェクターと大スクリーンで、VTR、DVD、など上映できます。スライド映写機、オーディオ機材、ワイヤレスマイク、ヒーリングミュージック機材、ヒーリング音楽CD等が用意されています。
    • 音響機材が天井に埋め込まれており、ミュージックセラピーなどに最適です。
    • 全面ガラスのさくらパノラマコーナーには純毛のシャギーマットが敷き詰められ、メディテーション用のモダンな円座が多数用意されています。
    • セミナー、シンポジウム、展覧会、コンサート、イベント、パーティー、講演会、企業研修なども開催できます。
    • 園芸工房、アートセラピー、ボディセラピーの空間として水回り、
    • 入浴施設を備えています。
    • 大きなテーブルと5連の水道を備えており、様々なアートセラピー(ヒーリングアート教室、創作アート、粘土など)が可能です。
    • 植物の温室を備えており、天候・季節に関わりなく屋内でのこけ玉セラピーができます。
    • セラピールーム「いちりんそう」/マッサージベッドでリフレクソロジー、
    • ホットストーンセラピーなど癒しのひとときをどうぞ。
    • シアタールーム「やまぶき」/大スクリーンで、映画鑑賞などができます。DVD、VTRなどに対応しております。天然木のテーブルがあり、パワーポイント、CD-ROMなどを使った研修・会議にも最適です。
  • Guest Houseの一部は、長野オリンピックメダル授与式・パラリンピック閉会式に出演し、またいのちの森「水輪」で数度にわたるボイスセミナーを開催された米国歌手のスーザンオズボーンさんが長期にわたり滞在されたことを契機として、一般(ビジター)の方のために1998年にオープンされました。
  • 水輪リビングでは、北海道家具のテーブルと椅子でゆったりとリラックスしたひとときを過ごしていただけます。読書のひとときお楽しみいただけます。

■レストラン

  • 約100畳のスペース。檜のフローリング、杉材の壁、大きく取られた窓からは、長野市内を眼下に遠くは浅間山や菅平・志賀高原を望み、雄大な自然を眺めることができます。
  • テーブル・椅子は天然木のものを使用し、最大100名のお食事が可能です。
  • 料理は酵素玄米と厳選素材と隣接する5町歩の自然農園で取れた新鮮野菜が中心です。健康自然食から中華料理、和食、パーティー料理までおつくりします。お好みに応じて、白米、酵素玄米をお選びいただけます。素材や調味料など、できるだけ近郊でとれた鮮度がよい自然な物を選んでいます。
  • 飲料水は戸隠水源の高純度な水道水が使用されています。
  • また、酵素玄米講習会を時々開催しています。
  • 完全菜食(だし、乳製品なども含めた)からパーティ料理まで様々なお料理に対応し、御希望のメニューを取り入れることができます。
  • テーブルの他にカウンターを備え、アルコールも癒しの一つとしております。
  • 館内の各レストランの1Fキッチンを使って、お料理教室などが開けます。
  • 飲料水は戸隠水源の高純度な水道水が使用されています。
  • 完全菜食からパーティ料理まで様々なお料理に対応し、御希望のメニューを取り入れることができます。
  • パブ風レストランでは、アルコールも癒しの一つとしてお出ししています。
  • 各館にある各レストランの1Fキッチン4箇所を使って、お料理教室などが開けます。

■ゲストルーム  「心と休息の空間」

  • 全館のウッディなゲストルームは天然木を使用しており、呼吸が楽にできるように設計されています。全館で最大60名が宿泊可能です。全客室には光ファイバーでのインターネットLAN端末があり、国際電話・FAXも可能です
  • 床はひのき、壁は杉材と漆喰で造られ、照明は基本的に蛍光灯を使わず和紙のライトはイサム・ノグチのデザインしたものを使用しています。
  • 純毛の敷物・羽根布団など天然素材をふんだんに採り入れ、快適に過ごせます。また、寝具のカバー類は館内で洗濯をしていますのでアトピーの方も安心です。
  • ゆったり、のんびり、短期〜長期ステイも可能。

■庭

  • さわやかな季節には、よくお庭でお食事をします。キラキラとした木漏れ日の中、森林浴をしながらのお食事に身も心もリフレッシュ!
  • 飯綱周辺は山菜の宝庫です。散歩をしながら採ってきた山菜を天ぷらにして味わったり、バーベキューや天ぷら、キャンプファイヤーも楽しめます。
  • いのちの森「水輪」の庭には、ドランバロ・メルキゼデクのリトリート中に、彼が直径40cmの水晶が埋め込み、作成したストーンサークルがあります。

 

いのちの森「水輪」を取りまく環境

 アメリカの環境心理学者のケプラン教授の研究グループでは、乳がんの手術をした患者さんたちを、森林散策をする/全くしない、の2グループに分けて調査。その結果、森林散策をしたグループは心身にわたって回復度が早く、日常生活においての積極性もより精力的になりました。ドイツでは、クナイプ療法という医学的に確立された療法において、森林は欠かせない「治療・保養環境」とされています。このように森林が人の心身の健康増進、リハビリテーションなどに有効であることは経験的に知られ、学問的にも研究が進んできています。(参考文献『森と健康』)

 檜と杉の天然木でつくられたいのちの森「水輪」の建造物といのちの森「水輪」を取りまく森林の大自然は、私たちを心身ともに癒してくれます。慌ただしい都会の日常から離れ、希望されるスタイルで大自然のいのちと静かに向き合って、自然治癒力を高め、いのちの充電をされるのはいかがでしょうか?

※水輪の会ご入会はこちら

ヒーリングステイ 養生ステイ グリーンステイ ダイエットステイ 全館内見取り図 ワーキングスタディステイ ファームステイ 茶道 自然ガーデン 館内の絨毯


(C)Copyright Holistic Space Suirin. All rights reserved.